みんなのあったらいいなをかたちに 

スネイリーズ  by そったく Blog

2019/11/13 13:44

ショップから旅立って行った商品たちが、その後、使ってくださっているお子さんや親御さんたちにどのように感じられているか…。
手放した子どもたち(商品)がとても良い仕事をしてくれていることを実感する機会に恵まれています。
今回は、ダウン症以外の障がい児のお母さんの感想だったので余計に嬉しく感じられました。

【サワコ先生の風呂敷感想】 (藤沢市 Tさま)
わが子は重度の知的障害を伴う10歳の自閉症児です。
臨床心理士の先生から、「手先を使うことは脳にとても良いことなので、
学校で着替える洋服を風呂敷に包む練習をしていきましょう。」と言われました。
そこで色々風呂敷を探していたところ、学校の先生からの勧めもあり
サワコ先生の風呂敷にたどり着きました。

こちらの風呂敷はとても工夫がされています。商品の説明文にもあるように、
カタツムリの絵が中心に大きく描かれており、カタツムリが隠れるのを目安に
洋服を置きます。Snaily’sと書いてあるので文字が多少わかる子でしたら
その文字で表裏がわかります。
又、結ぶ側の布が、握りやすい形で細長い形状なので結びやすいのです。
最初、生地が多少薄め?と思いましたが、かた結びをする際、薄い方が
子供が結びやすいようです。又万一舐めてしまっても染料が溶けない工夫がされていて、
汚れが付きにくい生地で、洗濯をしてもほぼ型崩れがありませんでした。

我が家はかた結びする側の2個の細長い部分の先の方にクマさんの小さいワッペンを
付けました。「クマさん同士を結ぶのよ。」と教えて子どもも理解できました。

サワコ先生の風呂敷はLevel1,2と二枚ありますが、まだ1を継続中で
数年、毎日学校でも朝と帰りの日課で使い込んでしまったため、今回もう一度
Level1を買い直しました。
毎日練習して、次はLevel2にいけるようゆっくり頑張ります。
こちらのお店はとても温かなご対応をして頂けるのでなんだか嬉しくて、
これからも又ご縁があったらいいなと思っております。



ー2019.11.13ー

*こちらの方は、就学支援金を利用してご購入頂いております。

  • Home
  • About
  • Blog
    • ネットショップを開設するならBASE
    • shopping cart