みんなのあったらいいなをかたちに 

スネイリーズ  by そったく Blog

2019/09/05 11:32

こんにちは。
スネイリーズ誕生までのストーリーです。


ハンディキャップがある長男の特性を考慮して作った通園グッズ。
兄弟同じデザインで色違いのものを次男にも作りました。
二人並ぶと可愛いその姿、次男のクラスメートのママの目に留まっていました。
ご自身のオリジナルブランドでレザーバッグを販売されているママ作家さん、KANAさんです。


でも当時はそれほどお話しする機会は無くて。


やがて息子たちが小学校に入り、なぜか次男はKANAさんの息子くんと毎年同じクラスで足かけ7年目。
3年生になった時にお互いに「なんだかご縁があるね~」と。(最終的には幼稚園のプレから数えて4年生まで8年一緒)


そこから、実は昔から私の手作り園グッズのアイデアを面白いと感じてくださっていたという話になって、トントン拍子に製品化のお話になりました。


言っても私のは息子のための手作り。
裏地もないペラペラのもの。
それを、プロの手でブラッシュアップして完成したものがこちら。

らくらくシューズケース (https://www.snailys.com/items/2488923



スネイリーズの製品のクオリティーが定評あるのは、同じ母親として、子どもたちを慈しみ、その子どもたちの使うものとして細心の注意を払って製作してくださる、KANAさんのポリシーと長年のキャリアがベースになっています。
(現在、デニム製品やバイカラーシリーズのシューズケースを作ってくださっています)

毎年、ヨコハマプロジェクトのイベント、ツナガリウォーク in ヨコハマの出店には一緒に出てくださっています。
機会がありましたらお声かけくださいね!
愛用の工業ミシンで制作中のKANAさん(アトリエにて)

  • Home
  • About
  • Blog
    • ネットショップを開設するならBASE
    • shopping cart