みんなのあったらいいなをかたちに 

スネイリーズ  by そったく Blog

2019/07/01 11:31

こんにちは。

特別支援学校や特別支援学級で、学校側から体操服やお着替え入れとして「風呂敷」を指定されることがあります。
目的はズバリ、毎日の着替えを通して指先の運動を促すということ。

都の依頼に応じて特別支援学校や学級を視察して、OTとしての立場から学校側の取り組みに対して相談やアドバイスをされている先生との共同開発で生まれたのが「サワコ先生の風呂敷」シリーズです。
視察先での子ども達の抱える問題点から発案されているところがポイントです。

Level 1 は、小学校低学年向けをイメージしています。
四隅のうち二つを面ファスナーで止めることにより、作業の簡略化と時短を実現し、一回だけ「結ぶ」ことに専念できるようにしています。また、結ぶ方の布も指で託し寄せる必要が無い型紙(実用新案)を使用しています。


Level 2 は、小学校高学年~中学生向けの大判サイズとなり、体操服の他にジャージ上下を入れても余裕があるサイズになっています。
一般的な風呂敷の形(正方形)になっており、「結ぶ」という指の操作ができるようになってからお使い頂けます。



商品ページへのリンクはこちら

  • Home
  • About
  • Blog
    • ネットショップを開設するならBASE
    • shopping cart